Entries

スポンサーサイト

原発絵本プロジェクトを始めた理由。

原発絵本プロジェクト この国にひかりがみちるまで の京都での展示が決まりました。 なぜ絵本なのか このプロジェクトは、震災から1ヶ月後、突如わたしのあたまんなかで始まったプロジェクトです。 地震の直後、青い空に白い雲とゆう、あの平和!そのものの福島第一の建屋の模様の亀裂から、イラストの白い雲ではない、ものっそい邪悪な色した煙がもくもくと上がっている光景を見て以来、原発がどういう仕組で動いてて、なんで...

分かってくれるから、好き?

昨日は高石くんによる「ラポールと身体知―凄腕ナンパ師による、瞬時に心に入り込むコミュニケーション講座 第5回」だった。催眠術をかける時に使うテクニックに「ミラーリング」と「ペーシング」がある。ミラーリングというのは、相手の姿勢に宿るそのときの相手のあり方ー気分だったり、思考だったりーを自分に移し替える事であり、ペーシングはミラーリングによって同期した相手に自分の感覚を移し替える事である。ミラーリン...

催眠術を学ぶメリット

...

なにかに振り回される、ということ。

最近、苦しみというのはたいてい「何かに振り回されている状態」から生まれるのだ、ということを感じる。恋愛ももちろんそうだし、お金とか仕事とか、現実の行為に振り回されることも多いだろうけど、生い立ち、アイデンティティといった自分自身に振り回されている人はとても多い。何かに振り回されているとき、「おまえはそれに振り回されている」と言っても、絶対にその人は認めない。むしろ、「いや、自分は振り回されていない...

フランスWWOOFの暮らし。その4 コミュニティ・ファームについて

Collectif FARは、4年前に若者4人が始めたコミュニティ・ファームだ。ちょうど前の居住者が出てゆき、空き農場になっていたこの土地を、高校時代の同級生だったフランス人の青年3人と、コロンビアからフランスに移住し、リヨンで働いていたアンナの4人で共同出資して権利を買ったそうだ。彼らは、荒廃していた農地を整備し、トラクターやチーズづくりに必要な設備を揃え、羊80頭を買い、家を修理し、羊小屋を自分たちで建て...

Appendix

About me

小野美由紀

Author:小野美由紀
こちらにブログ移行しました→http://onomiyuki.com/

慶應大学仏文学科2010卒。
学生時代は「深夜特急」に憧れ世界一周22カ国等海外でフラフラ。一番の思い出はスペイン巡礼。
NPOカタリバ学生職員、道塾を経、現在はフリーライター。
「まれびとハウス」でのんびり料理する日々。
WEBサイトのライティングや仏語翻訳も請負います。
いつか巡礼について読み物を書きたいと思っています。

Ranking

[ジャンルランキング]
独身・フリー
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身貴族
10位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。