Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tabimanabi.blog110.fc2.com/tb.php/38-112c51b1

トラックバック

コメント

[C13]

はじめまして。こんにちは。吉田といいます。
リンクをとびとびでここに来て、この記事を見て、なんだか感情が動きました。
自分を発信するツールが世間に増えるほど、私はむしゃむしゃしたくなるような事が増えています。
アイデンティティの件、そうなのかもしれない、なるほどなあ!と。勝手に同調してしまいました。
機会があればぜひ話させてください(´.`)

[C19]

おもしろいですね。
なんか痛快に読めたと同時に
腑に落ちた納得感がありました

[C20]

よしださん>ありがとうございます。もし東京近郊にお住まいの場合はぜひまれびとハウスにお越しください。@mare_bito
ニートなのでいつでもいます笑

??さん>
コメントありがとうございます。
ニートになったんだけど・・・というと全然納得してもらえない事が多いので、腑に落ちたと言ってもらえるとうれしいです。
  • 2010-07-27 23:00
  • MiUKi_None
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ALL NEET IS LOVE.

6月1日をもって、私小野美由紀はニートになりました。


さて、なぜか。


ニート、っていうとみんなどんなイメージを持つのでしょうか。

人生オワタ、とか病んでる、とか、無気力、とかなんでしょうか。

きっとそうだと思います。私もそう思ってました。

なので「ニートになった」というと、たいてい目をそらされるか、
心を病んでる人に向ける、あの特有の気の毒そうなまなざし、が9割を占めます。

でも違うんです。

会社を辞めたくてニートになったわけでも、しかたなくニートになったわけでもないんです。

率先して、ニートになるために会社をやめたんです。

なぜか。

会社がいやになったわけでも、働くのが嫌になったわけでもない。

むしろ私が働いていた会社は、世界で一番素敵な会社で、
仕事は楽しくて、毎日笑いが絶えなかった。
この会社の周りの人が幸せに働けるなら、ずっとここにいて構わない、
そう思えるような会社でした。

でも、無理でした。

なぜなら、

「ニートになりたい」という欲望が、

その気持ちより強くなっちゃったから。



ニートになって、なにをしているのか。

それは、

「一切の知的生産労働を、生存が脅かされない範囲で、できるかぎりギリッギリ極限まで止めてみる」

ことです。


「アウトプットゼロ」。


・・・はい、意味わかりませんね。

詳しく説明します。

今の私は、今まで生きてきた24年間、

格闘して、
築いて、
がんばって、
汗と血をたらしながら

上に上に、とにかくもっと、がんがんいこうぜってなかんじで
創って登って築いて伸ばしてきたものを、


ぜーーーーーーーーーーーーんぶ


ぶっこわす作業をした、あとの状態です。

もうね。なんにもないの。

成長もしたくないし、
成功もしたくないし、
うまくやろうとも思わない。

社会をよくしようとか、
誰かにこうなってほしいとか、
お金を稼ぎたいとか、
がんばりたいとか、
変えたいとか、
元気ですこやかはつらつ女の子、

とかとか、



なん



・・・っにもない。


善悪も判断したくないし、

すききらいも、

正誤も、

勝ち負けも優劣も高低もある、ないも、



全部捨てた。



いらん。いらんいらん!!全部いらん!!!!!!!!


殿のご乱行状態です。今まで見てきた人はびっくり。



この、全てをなぎはらって無になった現在の状態を、私は


「創造的焼き畑」


と名付けました。


とにかく今はゼロ!なんもなし!


判断しない!
決めない!
見ない!
やらない!
分かろうとしない!!


そうすると、スクリーニングが働かないから、
360℃24時間5感6感五臓六腑全部が肥料になります。

したら、そのうちになんもない土地からなんか新しいものが芽吹くだろうと。

そういう目論み。
芽生えなかったら死んじゃうしね。
ニートも消費はするから。笑


こうなることができたのも、まれびとハウスに住んでいるおかげです。

ここにいれば何でも揃うし、刺激は尽きないし、お腹が空いても食べ物はなんとかなるし、

話し相手には困らないし、毎日毎日知らない相手がやってきて、

話題はたっぷりで、毎晩お腹を抱えて笑って、眠くなったらおやすみなさーい、って寝る事ができる。

つまり、人生に必要なものはすべて揃うわけです。

アイデンティティまるで必要なし。
これまで必死に支えようとしていたのにね。これ。


今の私は呼吸してるだけ、
でもそれがすべて、
必要としてるものすべてなので、

なーんも苦しくないし、悩まないし、楽。すんごい楽しい。

こんな、成長も成功も目指さない、
努力もしない、
そんな状態を自分に許すなんて、
4月より前の自分はできなかったと思う。

社会的にも、そういうメッセージががんがん飛んでて、
(飛ばしてる張本人はいないのに)それをいちいち真に受けて、痛いのに擦り剥いて傷作ってまで頑張ってキャッチしにいってた自分はばかみたい。

まあ、この状態がずーっと続くわけではないので、

何ヶ月かしらないけど、全部止めて、ただ見る状態、作ります。

お金がある限り、ね。

で、こんな感じなので、まれびとハウスにずっといるので、
みなさん遊びに来てください。

イベントでもいいし、ふらっときてくれてかまわないから。
美味しいごはんとお酒でもてなしますので。


まれびと良いとこ一度はおいで。


そういや、もうすぐ夏なので屋上でビール飲みながら夜景を眺めたりしたいですね。


じゃ!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tabimanabi.blog110.fc2.com/tb.php/38-112c51b1

トラックバック

コメント

[C13]

はじめまして。こんにちは。吉田といいます。
リンクをとびとびでここに来て、この記事を見て、なんだか感情が動きました。
自分を発信するツールが世間に増えるほど、私はむしゃむしゃしたくなるような事が増えています。
アイデンティティの件、そうなのかもしれない、なるほどなあ!と。勝手に同調してしまいました。
機会があればぜひ話させてください(´.`)

[C19]

おもしろいですね。
なんか痛快に読めたと同時に
腑に落ちた納得感がありました

[C20]

よしださん>ありがとうございます。もし東京近郊にお住まいの場合はぜひまれびとハウスにお越しください。@mare_bito
ニートなのでいつでもいます笑

??さん>
コメントありがとうございます。
ニートになったんだけど・・・というと全然納得してもらえない事が多いので、腑に落ちたと言ってもらえるとうれしいです。
  • 2010-07-27 23:00
  • MiUKi_None
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

About me

小野美由紀

Author:小野美由紀
こちらにブログ移行しました→http://onomiyuki.com/

慶應大学仏文学科2010卒。
学生時代は「深夜特急」に憧れ世界一周22カ国等海外でフラフラ。一番の思い出はスペイン巡礼。
NPOカタリバ学生職員、道塾を経、現在はフリーライター。
「まれびとハウス」でのんびり料理する日々。
WEBサイトのライティングや仏語翻訳も請負います。
いつか巡礼について読み物を書きたいと思っています。

Ranking

[ジャンルランキング]
独身・フリー
196位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身貴族
12位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。